エアコンの処分は回覧板で知った市内の業者に無料で引き取ってもらえたので良かったです。

今の家に住んで10年になりますが、その時に買った東芝製のエアコンが3週間ほど前突然冷えなくなってしまいました。

去年あたりから調子が悪かったのですが何とか去年は騙し騙し使っていました。10年もったのだから元は取れたのかなという感じです。

7月中に新しいのを買わなければと思いましたが、壊れたエアコンの処分について迷いました。

新しい物を買って取り付けてもらう時に取り外して処分してもらおうとも思いましたが、捨てるものにあまりお金をかけたくないなあと思いました。

とりあえず取り外しは主人に頼むとして、問題は処分費用なのですが、自治体のホームページで調べると、専門の業者に収集料金を払うか、市の指定業者に持ち込むかどちらかだということがわかりました。

リサイクル料2625円を払って市の指定業者に持って行こうと場所を調べると、かなり遠いことがわかり他に方法がないかと思っていたところ、回覧版で、不用品の回収のお知らせが来ました。

私の住む地域では、2,3カ月に1度くらい家電や金属類を回収する市内の業者が車でまわってくることを思い出しました。

指定日に家の前に出しておくと無料で回収してくれるのです。エアコンも対象だったので迷わずここに回収してもらおうと決めました。

つい先日その回収日だったため主人が取り外してくれたエアコンと室外機を家の前に出しておくと午前中の内に回収に来たらしくなくなっていました。

結局お金を掛けずに処分することができたのでとても満足しています。これなら、他のエアコンが壊れた時も利用したいと思いました。

家電リサイクル法が制定されて随分経ちますが、まだまだ不法投棄が多いのが現実です。

私の使用しているゴミ置き場には、たまにテレビ等リサイクル料金が発生する物が捨てられていることがあります。

噂では、車でどこからか来て捨てて行くといいます。

私もそうですが、捨てるものにお金を掛けることに抵抗があるのはわかりますが、許されないことです。

また、お金を取って回収し、それを不法投棄する悪徳な業者もいると聞きます。それならいっそ、新品を買う時に、先にリサイクル料金を払うのはどうかと思います。

法が制定されても、こうした不正をする人が後を絶たないことはとても情けないことだと思います。

Comments are closed.