買い手がいないので高額になり辛い大事な着物の高額買取り方法はどれ?

公開日:2013/09/10 14:37:00 |

母親から譲ってもらったり、祖父母の遺品として着物が不要、和服を売りたい場合があるかと思います。

着物や和服を、着る人がどんどん減っている昨今では、引き取り手はなかなか少ないです。

大量に呉服がある場合は、陰干しなどの手入れや、保管場所に困ることもあります。

高い値段で購入した着物をなんとか廃棄せずに、良い方法で有効に和服や着物をリサイクル、高値で売ったりして処分できないか?とお困りの方も多いかと思います。

ここでは、着物の買い取りサービスや、高額で和服を買取してもらうために必要なこと、着物を売ったり、きものを売却、リサイクルできる方法を、沢山の方から聞いた体験談を基に、色々とご紹介したいと思います。

着物をリサイクルや買取で処分する方法の目次

着物の買取、高額査定のヤマトク

  1. 着物をリサイクル、処分する方法

  2. お薦めの着物買取サービス

着物をリサイクル、処分する方法

着物を処分したり、売る必要が出たときに、思いつくのは、以下のような売り方かと思います。

  1. 呉服店
  2. リサイクルショップ
  3. 質屋
  4. 骨董品屋
  5. オークション
  6. 着物買取専門店

その他にきものを処分方法には、寄付する、という方法もありますが、着物の寄付を受け付けている所は、殆ど無いと思います。

買い取りは難しいけれど、着物が欲しい人は紹介してくれるかもしれない呉服店

まず、「呉服店」です。

リサイクル着物を扱っている場合は別ですが、こちらは、基本的に中古の着物の買い取りはしてません。

ただ、和服が好きな人、着物を着る人は知っているので、無料で譲るなどの場合は、手持ちの品を欲しがっている人が居ないか確認してみても良いと思います。

新しい着物を買う場合に、古着物を下取りしてくれるケースもあるようですが、下取りしてくれるかどうかは、お店に確認してください。

売れないものは扱えない、リサイクルショップ、質屋、骨董屋

「リサイクルショップ」や「古着屋」での着物の買い取りですが、こちらは、きものは買う人が居ないので、引き取りに難色示される場合が多いようです。

保管の手間も掛かりますし、呉服は色々と判断が難しい場合があるので、一般的なリサイクルショップでは、買い取りはおろか、引き取りにも応じてもらえないと考えた方が良いです。

着物といえど、ほぼ古着の買取の扱いかと思います。

また、「質屋」さんですが、和服を着る人が多かった時代では、着物を質草にできたようですが、現代のように質屋で呉服を買う、というような人も少ないので、質屋さんにきものを持っていってもお金にならないそうです。

着物は買うのは高額なのですが、売却には、古着同様で本当に二束三文、100円でも値がつけばよい、というようですね。

「骨董品屋」さんでは、アンティーク、として買い取りしてもらえることもあるかもしれませんが、状況はリサイクルショップと似たりよったりのようです。

一番高額に着物を売ることができるのは、オークション。でも・・・

「オークション」は、和服が欲しい人に買い取ってもらうこともできます。

が、オークションは、売れるかどうか判りませんし、入札を促すためには、必要な着物の状態に関する情報を自分が理解して提示できないと入札すら無い、ということもありえます。

汚れの有無、丈・前幅の採寸、繊維の種類、仕立て方、誰の作品かなどの調査や確認など、オークションに出品するまでに、かなりの負担が掛かります。

また、発送や入金のやり取りなど、神経使う場面も多いのが実情ですし、処分するまでに時間が無い場合は、あまり向いていません。

手間無く、確実に買取してもらえる着物買取専門店

他の方法では、「引き取り」すら拒まれるケースもありますが「着物買取専門店」は、着物買い取りの専門だけあって、「買い取ってもらう」ことも可能です。

ただし、汚れがあったり、丈が短い古和服の買い取りは不可で、引き取りだけしてもらえる、というケースも多いです。

買取でなく、引き取りになる理由で、一番多いのは、丈が短い、ということだそうです。

和服が主流だった大正・昭和の始めと、戦後、現代では、体型がずいぶん変わっています。

特に身長は、かなり伸びていますので、古い着物だと丈が短くて、今、呉服を着たい人には寸法が合わないので、なかなか買い取りにまで至らない、というお話です。

また、残念ながら古着物の高額買取は難しく、着物の買取の相場は、大体、ご自身が購入された価格の1%~5%の間だそうです。

100万円の売値の着物が良心的な着物買取店でも良くて5万円という相場。30万、40万の売値の着物だと、ダンボール一杯に詰めて1000円にもならない金額、という悲話(?)もネット上にいくつもあります。

新品同様の振袖、喪服など着物の処分方法は、本当にもったいないお話になっているようです。

着物を高額で買い取ってもらえるには、

  • 着物に「証紙の(証明書)のついた端布(ハギレ)」 がある
  • 希少価値のあるもの
  • 大島紬などの伝統工芸品
  • 有名作家もの
  • 状態の良いもの
  • 現在の規格サイズのもの
  • 帯は収納箱などある

などのポイントがあります。

ただ、和服の状態とは別に、

 「買い取った着物をヤフーオークションで販売する」
 「色々な手芸の材料として着物をリサイクルする」

もしくは

 「洋装に仕立て直しをして販売する会社に販売する」

など、売る手段を確保している着物買取専門店や、宅配買取会社などでは、1枚1万円などの高額買取が発生するケースもあるようです。

ただし、ネットには悪徳業者もいるので注意が必要

ネットでの買取専門店は、良い会社もあるのですが、残念ながら消費者庁に行政処分をうけるような会社もあります。

手口としては、着物買取と言いながら、手持ちの貴金属を売らせるようです。

ネットで着物の訪問買取を依頼下場合は、特に注意が必要で、着物の査定に来たのに、

 「貴金属はありませんか。」
 「他に貴金属を見せていただけると、買取額を○%アップすることができますよ。何でもいいですから見せていただけますか。」
 「上司から連絡が来るまで時間がかかります。少し待っていただいてもいいですか。その間に、宝石類を見せてください。」

と唐突に告げ、貴金属の買取り勧誘を行い始めます。

売るつもりはないと断った依頼者に対し、

 「ひとつくらいならあるでしょう。」
 「何かないですか。」
 「他にもあるでしょう。見せてくださいよ。」
 「見せるだけでも結構ですから。何か使っていない物があれば見せてください。」
 「何でもいいので使っていない物を見せてください。」
 「なんとかお願いしますよ。ここまでのガソリン代もかかっているんですよ。」
 「ガソリン代をかけて来たんですよ。このまま手ぶらで帰ると上司に怒られてしまいます。」

などと執ように食い下がり、帰らないなど迷惑行為を行うようです。

何度も会社名、サイト名を変更して同じようなサービスを立ち上げているケースもありますので、ご注意下さい。

以下に、ネットの口コミや着物買取ランキングで評判の良い着物の高額買取サービス会社をご紹介いたします。

お薦めの着物買取サービス

着物をスピード買取する、といいつつ、貴金属の買取で粘る悪徳業者もいるようですが、近所に着物の買取ショップがない場合は、ネットの買取サービスを利用するのは、非常に便利です。

  • 出張買取がある
  • 宅配便で送るためのダンボール等を事前に送付してくれた上で査定してくれる
  • 古着のような中古の着物でも買取ってくれる

など、宅配の着物買取サービスは、さまざまな工夫や利点があります。

頼んで今すぐ割と高額で着物買い取りをしてくれるサービスをご紹介いたします。

事前に電話やネットで査定してくれる着物買取店もありますので、無料査定だけでも利用してみてはいかがでしょうか?

不要な着物を買い取りしてもらえるヤマトクの宅配着物買取サービス

ヤマトクは、自宅で使われずに眠っている着物を良心的な価格で買取してくれる買取業者です。

査定は無料で、自宅から箱に詰めて送るだけという手軽さで、着物査定士が丁寧に査定を行ってくれるとあり、安心して任せることのできる業者です。

最近では海外での着物への関心も高く、古和服のハギレ等を利用した小物作りの素材としてのニーズも増えてきています。

ヤマトクは、独自の販売ルートにより、古くなったり汚れがある中古の着物についても新しい利用法を見い出せるようにしているので、他社より少しでも高い価格を付けることが可能となっているのです。

着物買取のヤマトクの特徴は以下の6つです。

  1. 着物関連なら、着物や帯、和装小物全て査定依頼が可能です。
  2. 着物専門の査定士が、箱単位ではなくひとつひとつ丁寧に査定してくれます。
  3. 査定結果に納得した時点で、即日振込も可能です。
  4. 北海道から沖縄まで、日本全国どこからでも、宅配便を利用して、居ながらにして買取りをしてくれます。
  5. 梱包用の段ボールと着払い伝票を、必要なだけ無料配布してくれます。
  6. 不要となった反物、着物の処分も引き受けてもらえます。

タンスの中の古い着物を整理したり、高価な遺品の処分に困っている場合など、着物関連一式ごとヤマトクに送付することで解決できます。

値段がつけられないような古いものや汚れているものは、そのまま引き取ってもらえますので、バラバラに処分をする必要はありません。

たんすの肥やし状態の着物がお金に代わり、しかも有効利用してもらえるとは、正しくエコの理念に叶っているサービスといえるでしょう。

着物売るならヤマトクへ